2019年02月19日 12時22分

留学日記(中国・北京語言大学 中国語DD11期 2019年2月19日①) 

皆さんこんにちは!
皆さんはハルビンに行ったことはありますか?
ハルビンは中国の北部、黒竜江省にあります。
羽田空港から伊丹空港を経由して9時間から10時間で行くことができます!

私たちは冬休み最後の休日(2月15日〜20日)をこのハルビンで過ごしました。

[2月15日]
新幹線で10時50分から18時30分までの7時間40分かけてハルビンに行きました!
7時間の移動ももう慣れたもんです。

やっとホテルに着きました。
(汉庭酒店 ,Hanting express harbin railway station square )
窓はないですがとても綺麗なホテルなのでおススメです!
[2月16日]
聖・ソフィア大聖堂(圣・索菲亚教堂)に行きました。ハルビンを代表するロシア建築で、日露戦争の終結後、そのままハルビンに残ったロシアの方々がお祈りをする場所として建てたものだそうです。しかし!運悪く改装工事中(2019年8月31日まで)で中には入ることができませんでした。
 
次に聖・ソフィア大聖堂の近くにある中央大街というところに行きました。

そろそろお腹がすいてきたのでここでお昼ご飯を食べることにしました。
3時のおやつにハルビンの特産の棒アイスを寒空の中、太郎は食べました。
中央大街をまっすぐ進むと中国7大河川の一つ松花江に着きます。
[2月17日]
太陽島です。ここは松花江の中にある島で、毎年氷彫祭りが開催されています。社会人や大学生などが作った氷像を見ることが出来ました。

入館料はシーズンということもあり、300元と少し高かったですが、氷の滑り台を無料で遊ぶことが出来たり巨大な氷像が見れたりと、とても楽しかったです。
そしてここには日中友好記念碑がありました。これはハルビンと新潟市の提携10周年を記念して建てられたものだそうです。
浮き輪に乗って大きな滑り台を滑るアトラクションがあったので乗ってみました。
が、メガネを外さなければならず綺麗な雪景色を見ることが出来ませんでした( i _ i )
メガネの皆さん!中国旅行には是非ワンデイでもいいのでコンタクトを持って行ってください。
私達が行ったお店はで店員さんがみんな優しかったです。お茶のサービスや気軽に話しかけてくれて楽しく食事ができました。
後半へ続く、、、
ページ公開日:2019年02月19日 12時22分