2019年03月05日 09時06分

留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD6期 2019年3月5日) 

皆さんこんにちは!
2019年に入ってもう2ヶ月が経ち3月に入りましたね!最近イギリスは少しずつあたたかくなってきました。気温が19度の日もあって結構暑かったです!

気づけば私のDD生としての1年半の留学生活も折り返し地点を過ぎていました!今までがあっという間過ぎて、もう半分終わったのかと本当に驚いています。残りの長いようで短いであろう日々を頑張って、そしてたくさん楽しんでいければなぁと思います!

そして大分遅くなりましたが、1月16日に創価大学の法学部のメンバー9人がイギリスに到着しました!重い荷物を持って9人でまとまって移動するのは結構大変でしたが、皆で助け合ってなんとか無事それぞれの寮まで運ぶことが出来ました。大学の職員もボランティアで手伝ってくださって本当に優しくて感謝でした。これから約8ヶ月間の間、たくさん学んでたくさん楽しい思い出を作ってほしいなって思います!私も彼らに負けじと頑張りたいです!
私個人の話になりますが、今タームは以前までと比べて非常に忙しく、ハードになりました。授業や課題、することがたくさんで毎日を必死に過ごしています。少しずつですが、これが出来るようになった、前より成長したって部分を自分で見つけるのが前よりも得意になった気がします。留学で学べることは決して語学や異文化交流だけではないなと強く感じます。1人の人間としても大きく成長出来るなぁと思うので、辛いこともあるけどこういう経験をさせてもらってることへの感謝は忘れたくないと感じる日々です。
最後に日本では今年も花粉の量が非常に多いと聞きました。私も元々花粉症だったのですが、先週こっちに来て初めてかかってしまいました。きつい時期が続くかも知れませんが花粉症の方は対策などして頑張っていきましょう!


H.E
ページ公開日:2019年03月05日 09時06分