2019年10月30日 18時24分

留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD7期 2019年10月30日) 

<念願のターム休み!!!!>

みなさんこんにちは、DD7期のみさです!こちらは寒くなってきて湯たんぽをお部屋で使い始める時期になりました。日本もそろそろ寒くなってくる時期でしょうか?くれぐれも風邪にはお気を付けくださいね~!第5回のDD日記では、遅ればせながら、9月中の2週間のターム休みでの出来事2つについて紹介いたします!

9月中旬にはグロスターを訪れました!最初に「グロスターの仕立て屋」(The House of the Tailor of Gloucester)に行きました。ここは「ピーターラビット」に登場する仕立て屋さんのモデルになった建物で、1階はショップに、2階は博物館になっています。こじんまりとしたお店かと思っていましたが、お店の奥に進むと絵本のイラストを再現したキッチン部屋があり、細かなデザインを楽しめました!お店の中にはたくさんの人形が置いてあって、どれもかわいらしかったです♪興味を持った方はぜひ一度、このお話を読んでみてくださいね!
そして、次に訪れたのはグロスター大聖堂です!ここはハリーポッターに登場するホグワーツ魔法学校のロケ地として使われた場所です。聖堂内を進んでいくと、美しく鮮やかなステンドグラスがいたるところにありました。映画内で度々使われた廊下は扇形の天井になっていて、歩いているとまるで自分も魔法学校の生徒になったかのような気持ちになれました!いたるところにガイドがあり、ステンドグラスの意味や映画のシーンについての説明などを知ることができました。中庭は緑に囲まれていて、歴史深い建物も見上げることができます。聖堂内とも違う雰囲気が漂っていて、落ち着いた気持ちになれました。ハリポタファンの方も、あまり知らない人もじっくり楽しめる素敵な場所でした~!
さらにさらに、9月終わりころにはJapan Matsuriにボランティアに行ってまいりました! 日本の伝統やトレンドをぎゅっと詰め込んだイベントです!ワクワクしながら迎えた当日、会場となったトラファルガー広場にはたくさんの人が集まっていました。特設舞台を中心に、伝統工芸品や和服など、多様な日本に関するものが店頭に並んでいました。日本食も売られていて、休憩時間にたくさん食べられて幸せでした!
朝から参加していたボランティアでは、チラシ配りとアンケート調査のお手伝いをしました。チラシ配りでは気さくに声をかけてくださる方が多く、時には日本語であいさつをしてくださる方もいました。イギリスには日本に興味を持ってくれている人がたくさんいるんだと強く実感でき、うれしく感じました!また、アンケート調査は、会場に来たお客さんにアンケートをお願いするというシンプルなものでしたが、自分から声をかけるのには勇気がいりました。大変ではありましたが、とても良い経験になったと思います!!来年もボランティアに(ついでに美味しいものを食べに)行きたいです!!!

すごく長くなってしまいましたね、ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございます!!笑 初めてのターム休みはとても楽しく充実していたので、たくさん書いてしまいました、、、笑
ターム末のテストを乗り越えれば、次は1か月の休みに入ります!何をしようか考え中です~。また楽しいこと盛りだくさんで紹介しますので、お楽しみに~!!!


みさ
ページ公開日:2019年10月30日 18時24分