カリキュラムマップ・履修モデル

カリキュラムマップ

看護学部ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与の方針)、カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)、コアコンピテンシーに基づき、1~4年次に「理論と実践を統合・学びの意味づけ」ができるよう、共通科目と専門科目を配置しています。

履修モデル

「創価コアプログラム」による『創造的人間』の素養としての「知力」と「人間力」の涵養を目指す共通科目群を基盤として、教育目標「生命の尊厳を基調とし、生命力を引き出す慈愛の看護を実践できる人材の育成」を系統立てて行う必要性をふまえ、専門科目を次の4つの分野〈看護医科学分野〉〈看護基盤分野〉〈看護実践分野〉〈看護実践応用分野〉と臨地実習で編成しています。
  • キャンパスガイド2022看護学部