2020年04月01日 13時45分

憲法と要件事実・講演会

    2019年

    「憲法と要件事実・講演会」を開催しました。

    11月30日創価大学において、法科大学院要件事実教育研究所主催による「憲法と要件事実・講演会」が開催されました。本講演会では、巽智彦准教授(成蹊大学)が「憲法関係の訴訟における事案の解明」、御幸聖樹准教授(横浜国立大学)が「憲法訴訟と要件事実論の接続可能性」、佃克彦弁護士(東京弁護士会)が「名誉毀損・プライバシー侵害の要件事実」と題して、それぞれ講演されました。
    なお、この講演会の内容は、2020年3月日本評論社より公刊されます。
    詳しくはこちら →「憲法と要件事実・講演会
    ページ公開日:2020年04月01日 13時45分