リーガル・プロフェッションコース

25名選抜の特別プログラム「Global Lawyers Program(GLP)」でグローバル時代をリードする法律家を育成。

コース概要

現代社会にあっては急速に進むグローバル化により、異なる価値観の間で摩擦が生じ、法的紛争も国際化しています。国内外を問わず多様な法的紛争の解決に携わるには、当事者の意見を正確に理解したうえで、物事を論理立てて考え、両者の利益対立をバランスよく調整する能力が求められます。このような「法的思考力」を、高いレベルで身につけることをめざします。

このコースには、国際的な視野をもって社会に貢献する法律家の養成をめざす「Global Lawyers Program(GLP)」が設置されていますので、法曹を志望する人はこの選抜プログラム(定員25名程度)にエントリーすることをお勧めします。
  • 在学生からのメッセージ
  • 卒業生からのメッセージ
  • キラめき★学生REPORT
  • バッキンガム大学留学日記