創価大学法曹会奨学金
(法曹を目指す学生)

創価大学法曹会奨学金(法曹を目指す学生)

法曹(弁護士・検察官・裁判官)を目指す学生のための奨学金制度です。

対象者

法曹(弁護士、検察官、裁判官)になるため、法学部のGLP(Global Lawyers Program)に参加し、本学法科大学院進学を目指す学生

給付額

当該年度の授業料・教育充実費の半額分を給付

採用人数

1年次は本学の入学試験およびGLP選抜試験の成績上位者から5名以内を採用
2年次以降はGPA等の成績審査により1学年5名以内を採用(当該年度受給者が、成績審査により次年度の受給者となることを妨げない)

採用期間

1年間(毎年選考)

奨学金の併用

「創価大学特別奨学生」との併用は可能です。
「創価大学給付奨学金」「創価大学牧口記念教育基金会学部生奨学金」「創価大学創友会奨学金」との併用はできません。
国の実施する「高等教育の修学支援新制度」との併用はできません。
その他の学内奨学金及び、「高等教育の修学支援新制度」を除く学外奨学金(日本学生支援機構貸与奨学金等)との併用は可能です。

参考

お問い合わせ
創価大学 法学部事務室
〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
電話:042-691-9476